アクセス|戸畑区で歯科・歯医者をお探しの方は戸畑なかしま歯科まで

時間 日・祝
9:30〜13:00
15:00〜20:00
★木曜・土曜 9:30~14:00
祝日のある週は木曜日20:00まで 土曜日17:00まで
FAX:093-616-1184いい歯よ!

〒804-0081 北九州市戸畑区千防2丁目10-6

  • 電話
  • メニュー

「入れ歯があたって痛い」
そんな時には・・・

 

【こんな場合が考えられます】
1. 入れ歯の縁の部分が食い込んだり、擦れて傷になっているケース(義歯不適合)
2. 入れ歯の内面にイチゴの種やゴマ等を挟んで傷になったケース
3. 入れ歯をかけている歯の周りが痛いケース(歯周病・義歯不適合)
4. 入れ歯にひびが入っていたり、欠けていたりして歯ぐきが傷ついて痛いケース(義歯破折)

 

【こうしたら良いでしょう】

1. 傷が治るまで入れ歯を外して清潔にすれば傷は治ってきますが、はやめに歯科医院で入れ歯を調整する必要があります。
2. 入れ歯ブラシを使って流水で清掃し、お口の食べかすも洗い流してください。義歯がぴったり合っていない場合が多いようですので、歯科医院を受診してください。
3. 入れ歯と歯を十分に清掃してください。歯周病の治療と、入れ歯の調整をする必要があります。
4. こわれた入れ歯は出来るだけはやめに修理するか、新しく作り直す必要があります。受診してください。

 

詳細・ご予約はお電話で受け付けております。
ご予約いただいたほうがご案内がスムーズです。
戸畑なかしま歯科
電話:093-616-0418

カテゴリ:2017 2017年3月10日

「歯茎がはれる 血が出る 膿が出る」
そんな時には・・・

 

【こんな場合が考えられます】
1. 歯ぐきに炎症を起こしているケース(歯周病)
2. 口の中を刺した、魚の骨などが刺さっている、切った(外傷)
3. 口腔の粘膜の病気(粘膜疾患)

 

【こうしたら良いでしょう】

1~3. 放っておくとひどくなるので、出来るだけはやめに治療を受けてください。

 

詳細・ご予約はお電話で受け付けております。
ご予約いただいたほうがご案内がスムーズです。
★戸畑なかしま歯科
電話:093-616-0418

カテゴリ:2017 2017年2月10日

「冷たい水で、熱いお湯で、歯がしみる」
そんな時には・・・

 

【こんな場合が考えられます】
1. 冷たい水の場合は次のケースなどに起こります。
*歯ぐきが下がって歯の根っこが露出したケース(知覚過敏症など)
*つめ物などが取れたケース(2次う蝕など)
*取れていなくても周囲にむし歯ができたケース(2次う蝕など)
*つめたりかぶせたりしていても元のむし歯が深いケース(歯髄炎の疑いなど)
2. 熱いもので痛む場合は歯の神経が腐りかけたりして、炎症を起こしているケース(歯髄炎・歯根膜炎の疑いなど)

 
【こうしたら良いでしょう】

1. 歯磨きなどは、ぬるま湯が良いでしょう。はやめに歯科医院で知覚過敏かどうか診断してもらい、治療を受けましょう。
2. お湯でなく、冷たい水を使ってみましょう。

一時的に症状が取れても治ったわけではないので、更にひどくなる危険があります。

はやめに治療を受けてください。

 

詳細・ご予約はお電話で受け付けております。
ご予約いただいたほうがご案内がスムーズです。
★戸畑なかしま歯科
電話:093-616-0418

カテゴリ:2017 2017年1月10日

新年明けましておめでとうございます。

 

皆様方におかれましては、お健やかに新年をお迎えのこととお喜び申し上げます                                              スタッフ一同、本年も皆様のお口の健康をサポートできるよう全力で日々精進してまいります。

 

新年の診療は 1月4日(水)より通常診療いたします。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

戸畑なかしま歯科

院長 中島敬介

 

カテゴリ:2017 2017年1月1日

カテゴリ:2016年 2016年12月20日

当院の花壇が平成28年10月、北九州市が主催する

「第21回花とみどりのまちづくりコンクール」にて

企業部門新人賞を受賞しました。

 

%e5%8f%97%e8%b3%9e1

 

患者さんはもちろん、町のみなさんに、

ひとときのやすらぎを感じていただければなと、心を込めて育てています。

今回の受賞を励みに、花壇の方はもう来年のお正月~春夏に向けての準備を始めています。

ぜひお楽しみに♪

今後ともよろしくお願いいたします。

 

%e5%8f%97%e8%b3%9e2←春はかわいいお花でいっぱいです★

カテゴリ:2016年 2016年11月23日

当院は本日10月15日で、開院3周年を迎えることができました。
開院以来、地域の皆さま、患者さま、お取引のある企業の方々、
いつも一生懸命で一緒に仕事をしてくれるスタッフの皆さんに支えていただき、
この3年間、研修会や学会、公務以外では1日も休診せずに
一生懸命に診療を続けることができました。
皆さまに改めて心からの感謝を申し上げます。

 

今年は新しいユニット(診療台)を増設、松永副院長も加わってくれました。
矯正専門医の先生にも定期的に来院していただけるようにもなりました。

 

これからも皆さまとの出会いを大切にし、
これからも、より良い医療サービスを提供し、
患者さまが安心して通っていただける様なクリニックになるよう
スタッフ一同努力してまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

戸畑なかしま歯科
院長 中島敬介

 

%e9%96%8b%e9%99%a2%e7%a5%9d%e3%81%84

カテゴリ:2016年 2016年10月15日

定期健診の大切さについてお話したいと思います。

 

虫歯がない、治療した歯が1本もないから歯医者に行かなくて大丈夫!!
なんて考えてる方はいらっしゃいませんか?!

 

こんな風に考えてらっしゃる方々が一番心配です。
虫歯が沢山ある人や虫歯になりやすい人は、

頻繁に歯医者に通っているので痛みのない歯周病でも早期発見できるのに対し、
歯が健康で歯医者に通われていない方は、

痛みのない歯周病に気付かず進行してしまっているケースが多々あるのです!!

 

歯医者は痛くなってから行く所だと考えている方が多いかもしれませんが。。。
痛みがなくても、3~6ヶ月に1回は定期健診&歯のお掃除をするようにして下さい。
そうすれば虫歯の早期発見、早期治療、歯周病の早期発見、早期治療ができます。

 

早期発見できれば治療期間も短く、お財布にも優しいですよね。

 

皆さん、一緒に歯を大切にしていきましょう!!

カテゴリ:2016年 2016年9月1日

2016年4月より、新しい機器「エアフローマスター(歯面清掃用装置)」を導入しました。
今までの方法は超音波スケーラーが主流で痛みを多少伴いましたが、
このエアフローはパウダーと超微細ウォータースプレーを気圧によって噴射することにより、
しつこい色素沈着やプラークを素早く除去し、痛みもありません。
またバイオフィルムと呼ばれる微生物により形成された菌の膜も取り除くことができます。

 

またモードの切り替えによって、歯周ポケットへのアプローチや
インプラントのメインテナンスも同時に行うことができるので
歯周病やむし歯の予防、抑制に高い効果を発揮します。

 

今後も患者さんに満足していただける快適な予防クリーニングを提供できるよう、
歯科衛生士一同、努力しながら皆さまをお待ちしております。

 

着色が気になる方は特にオススメです!
検診にお越しの際など、ご興味のある方はスタッフに声をかけてください!

カテゴリ:2016年 2016年7月1日

5月より松永副院長に診療していただいています。

とても優しく、丁寧な診療をされる先生です。

よろしくお願いします。

松永副院長

 

カテゴリ:2016年 2016年6月6日

1 2 3 4 5 6 7
ページトップへ