アクセス|戸畑区で歯科・歯医者をお探しの方は戸畑なかしま歯科まで

時間 日・祝
9:30~13:00
14:30~19:00
★木曜・土曜 9:30~14:00
祝日のある週は木曜日19:00まで

〒804-0081 北九州市戸畑区千防2丁目10-6

  • 電話
  • メニュー
Web予約

虫歯を治したい、でも口を開けて銀色が見えるのは嫌だという人が増えています。
 
平成26年から奥歯の手前側に保険診療で白いかぶせものを入れられるようになりました。
そして、平成29年12月から金属アレルギーの人に限っては奥歯まで
平成30年4月には口の中の残っている歯の数にもよりますが、
下の奥歯のブリッジ(取り外ししない繋がった物)まで
白いかぶせものを入れることが出来るようになりました。
 
これらは全て、口に入れる材料の進歩とその加工方法の進歩のおかげです。
 
人の噛む力というのはとても大きく、大体体重と同じくらいと言われています。
つまり、60キロの人がご飯を食べているときは、その人の歯に60キロもの力がかかっているということです。
そんな大きな力に耐えられるように虫歯を削った所には長い間、金属を代わりに詰めています。
 
そこに最近のプラスチックの加工技術の向上、コンピュータの進歩とともに、
パソコン上でかぶせものの形を設計し、
プラスチックの塊を削ってかぶせものを作れるようになりました!
 
プラスチックの開発は年々進んでいます。
奥歯で噛んでも大丈夫なくらい硬いプラスチックが開発され、
ブリッジに使えるようにと中に強化ファイバーを組み込んだプラスチックも開発され、
次々と保険診療で認められるようになってきています。
※これらはプラスチックなので金属アレルギーの方にも安心して使ってもらえますが、
やはりまだ金属と比べると丈夫さは劣るので、使える部位は限られていますが。。。
 
当院では、可能な場合は、おたずねがなくても、歯科医師からご提案を行っています。
ご希望の時は、ご自分の治療でも可能かどうか、どうぞお気軽におたずねください。
 
 
戸畑なかしま歯科
TEL:093-616-0418
 
※お電話などでお気軽にお問い合わせください。
※ご予約いただいた方がご案内がスムーズです。
※予約を変更する場合は、お早めのご連絡をお願いいたします。
 

カテゴリ:2020年 2020年12月1日

ページトップへ