アクセス|戸畑区で歯科・歯医者をお探しの方は戸畑なかしま歯科まで

時間 日・祝
9:30〜13:00
15:00〜20:00
★木曜・土曜 9:30~14:00
祝日のある週は木曜日20:00まで 土曜日17:00まで
FAX:093-616-1184いい歯よ!

〒804-0081 北九州市戸畑区千防2丁目10-6

  • 電話
  • メニュー

災害時には、様々なストレスから、体調を崩してしまう方も。
身体と心のストレスが大きくなってくると、免疫力が下がりやすくなります。
虫歯や歯周病、特に歯周病ではそういった体力が落ちてきたときに、
炎症が急性化して病状が急激に進行し、痛みや腫れなどの急性症状がみられやすくなります。

 

 

災害時には被災地やその周辺の歯科医院も休診している場合も多く、
歯科治療を受診すること自体が困難な場合も予想されますので、
普段の生活以上のセルフケアが求められます。

 

 

お家の中の防災グッズに、歯ブラシ等オーラルケア用品も入れていただくことをおすすめします。

 

 

①歯ブラシ

まず、少しでも水と歯ブラシがあれば、歯ブラシを少量の水で濡らして磨くことができます。
すすぐ水がなかったとしても、歯垢を除去する効果があるので歯を磨くことはとても大切です。
そして水があれば、少量ずつ口に含んでしっかりブクブクうがいをします。
一度に多くの水を含むのではなく、少しずつ口に含み、うがいの回数を増やしたほうがいいでしょう。
歯ブラシがない場合は、 ハンカチなどを指に巻きつけて、歯を拭って汚れをとりましょう。
また、口腔清拭シートもおすすめです。
口腔内の食べかすなどを除去し、舌の汚れの清拭もできます。

 

 

 

②デンタルリンス

デンタルリンスがあれば、水だけのうがいよりも口臭防止や汚れ除去に効果的です、常備していると便利です。
誰でも使えるノンアルコールタイプの刺激の少ないものがおすすめです。

 

 

 

③シュガーレスガム

普段とは違う生活では、ストレスや水分不足により、唾液の分泌も減ってしまいがちです。
気分転換をかねてガムを噛んだり、耳の下などの唾液腺のマッサージをしたり、
マスクをつけて水分の蒸発を防いだりするのも有効です。

 

 

④入れ歯をご使用の方

避難する時に入れ歯を忘れてしまうと、お食事が難しかったり、うまく話せなかったりします。
入れ歯をご使用の方は必ず入れ歯を持って避難しましょう。

また、入れ歯を清潔に保つ事が、とても大切です。
入れ歯をお口に入れっぱなしにしていると、どんどん汚れがたまり、お口の中も不衛生な状態になってしまいます。
できれば1日に1度は外して洗いましょう。そのときに予備の入れ歯ケースがあると便利です。

 

 

この機会に、おうちの防災グッズもぜひ確認してみてくださいね。

 

 

★戸畑なかしま歯科

TEL:093-616-0418

 

※お電話などでお気軽にお問い合わせください。
ご予約いただいた方がご案内がスムーズです。

 

 

カテゴリ:2019年 2019年5月1日

実は女性のほうが歯周病に悩む機会が多いということをご存じでしょうか。
女性ならではの歯周病の原因があるんです。

 

 

最近の研究で、歯周病の悪化には、女性ホルモンの関与が大きいことがわかっています。
女性ホルモンには、ある特定の歯周病菌の増殖を促したり、
歯周組織の炎症を悪化させたりする作用があるのです。

 

 

女性ホルモンの分泌はライフステージによって変化します。
そのにより、女性の場合は、単に加齢によるものだけでなく、
ホルモンバランスが大きく変化するために歯周病になりやすい時期がいくつか訪れます。
それは、思春期と妊娠・出産、そして更年期の大きく3つ。

 

 

また、ふだんの月経周期でもホルモンバランスは変化するため、生理前に歯ぐきが腫れたりする人もいます。

 

 

こういった女性特有の歯周病のリスクを理解して、適切なケアをすることが大切です。

 

 

口腔ケアへの意識が高い人は、実年齢が何歳であっても、若い頃のきれいなままの歯ぐきの状態をキープしています。
お口のケアはお肌ほどの手間暇は必要ありません★

 

 

効率的で上手なセルフケア、そして定期的な歯科医院での検査・メンテナンスが大切です。
歯石ができていたら除去したり、ブラッシング指導も併せて行っています。
もしお口に不安があったら、お気軽にご相談ください。

 

 

★戸畑なかしま歯科

TEL:093-616-0418

 

※お電話などでお気軽にお問い合わせください。
ご予約いただいた方がご案内がスムーズです。

カテゴリ:2019年 2019年4月1日

歯は全部そろっていたら32本です。
そのうち4本は親知らずなので、それを除けば28本です。

 

日本人は高齢になるとどんどん歯が抜けるというイメージがありますが、
45歳ぐらいまではほとんど歯を失うことはありません。
皆さんは、現在何本の歯がありますか?

 

厚生労働省と日本歯科医師会では、
80歳で20本以上歯を保つ「8020運動」を推進しています。
いつまでも食事を楽しめるようにするというだけではなく、
最近では、歯の状態と全身の状態には大きな関係があることが分かってきているからです。

 

適切な治療を受けていなかったり、入れ歯を使用していない人は
歯が20本以上残っている人と比べて
認知症の発症リスクは1.9倍、転倒リスクは2.5倍、要介護認定を受けやすい確率は1.2倍になると言われています。
口の中の状態が全身の状態に大きくかかわっていることがわかります。
これは裏を返すと、歯を残すように努力をすれば認知症や要介護状態になりにくいと言えます。
つまり、年を取っても元気でいるためにはお口の中の健康が欠かせない、ということになります。

 

では、ここで問題です。

 

現在60~64歳の人のお口の中の歯は、
全国平均で約何本ぐらい残っているでしょうか?

 

①19本
②21本
③24本
④26本

 

当院では、ずっと20本以上の歯を残せるよう、
定期的な歯科検診やクリーニングをすすめています。
どうぞお気軽にご来院ください。

 

【答え】③平均約24(正確には23.9)本(男性23.7本 女性24.0本)平成28年度歯科疾患実態調査より

 

★戸畑なかしま歯科
お気軽にお問い合わせください。お待ちしています!
診察はご予約いただいた方がご案内がスムーズです。

TEL:093-616-0418

カテゴリ:2019年 2019年3月4日

いつもモグモグ、しょっちゅう食べている人、
周りを見渡すといらっしゃいませんか?

 

食事の回数とむし歯にどんな関係があるのかと不思議に思うかもしれませんが、
歯も皮膚のように、古い表面がはがれ(脱灰)、
新しい表面ができる(再石灰化)という新陳代謝を繰り返しています。
(それを唾液が助けているのです。)

 

ところが飲食の回数が多いと、頻繁に入ってくる糖のおかげで、
脱灰と再石灰化のバランスが崩れ、大きく脱灰に傾いてしまいます。

 

ちょっとと思って口に入れる小さな飴玉、
少しだけと甘い飲み物でも、歯は「脱灰」します。
その積み重ねでむし歯になってしまうのです。

 

習慣的に飴や甘いものを食べたり、
ジュースやイオン水など糖の入っている物を飲んでいると、
口の中は酸性に傾いたままになり、いつ虫歯ができてもおかしくない状態になります。
だから習慣的に飲むものは、水かお茶、
おやつはキシリトールのガムやタブレットなどがおすすめ。

 

ジュースやお菓子ははおやつの時間に量を決め、だらだら飲まないようにしましょうね。

 

★戸畑なかしま歯科
お気軽にお問い合わせください。お待ちしています!
診察はご予約いただいた方がご案内がスムーズです。

 

 

TEL:093-616-0418

カテゴリ:2019年 2019年2月1日

液体タイプのオーラルケア製品。
ご使用になったこと、ありますか?

 

最近ではコンビニでも沢山の種類を見かけるようにもなりましたが
歯みがきできないときに使うもの?
歯みがき後に使うもの?
など、どんなシーンで使ったらよいのかわからない方も多いように思います。

 

液体オーラルケア製品には、2種類あります。
「液体歯磨き」と「洗口液」です。
この2つは似ているようで実は用途が全然違います。
液体歯磨きは「歯磨き粉の液体版」。
なので歯磨きのときに使うのが一般的でブラッシングが必要です。
洗口液は「口をすすぐためのもの」なので、
食後に口の中をさっぱりさせたり口臭が気になる時などに使います。
歯磨きとは違うのでブラッシングは必要ありません。

 

この2つは見た目がとても似ているので
ボトルに「液体歯磨き」もしくは「洗口液」と記載がされているのでよく確認し、
歯を磨くときに使いたいのか、口をゆすぐために使いたいのか、
使うシーンを想定して選びましょう。

 

さらに、どちらも色々な効果がついているものがあります。

 

・虫歯予防
・歯周病を予防
・ホワイトニング効果
・着色汚れ予防
・殺菌・抗菌効果

 

また、刺激が強いものと弱いもの、
アルコールを使っているものとノンアルコールのもの等もあります。

 

更に今まではミントなどスッキリした香りが一般的でしたが、
女性向けにフルーツ系の香りやフローラル系の香りのものも出ています。

 

様々なメーカーから色々な商品が出ているので、
お悩みに合わせて選べるのがいいですね!

 

★戸畑なかしま歯科
お気軽にお電話ください!お待ちしています。
ご予約いただいた方がご案内もスムーズです。

 

TEL:093-616-0418

カテゴリ:2019年 2019年1月4日

新年明けましておめでとうございます。

 

皆様におかれましては、お健やかに新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
スタッフ一同、本年も皆様のお口の健康をサポートできるよう全力で日々精進してまいります。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

新年の診療は 1月4日(金)より通常診療いたします。

 

 

戸畑なかしま歯科
院長  中島敬介

カテゴリ:2019年 2019年1月1日

年末年始、人と接する機会が増える時期です。
口臭を気にして、とりあえずガムやタブレットを噛んでおこうという人も
多いのではないでしょうか。

 

 

実は口臭は朝起きた時や、ニンニク料理や飲酒後などは、
多かれ少なかれ誰でも発生します。
これは一時的なもので問題ありません。
それは飲食物の臭いなどは時間がたつとなくなるからです。

 

 

問題なのは歯周病が原因の病的な口臭です。
歯周病菌は、タンパク質を分解する酵素をもっており、
その酵素がさかんにタンパク質を分解して、
揮発性ガスを発生させ、これが口臭になります。

 

 

この揮発性ガスには代表的なものに、
プラーク由来の硫化水素や、
歯周病のメチルメルカプタンがあります。
ちなみに、これらのガスには強烈な悪臭があります。

 

 

(例えるなら、硫化水素は卵が腐ったような臭い、
メチルメルカプタンは玉ねぎや魚が腐ったような臭いです。)

 

 

病的な口臭はこれらが混合したものなので、
この臭いにミントの香りを加えたら・・・・

 

 

やはり臭いのもとを断つには、
歯科医院でのメインテナンスや歯周病の治療が大切です。
気になる方は歯科検診を一度受けてみられてはいかかでしょうか。

 

★戸畑なかしま歯科

 

TEL:093-616-0418
※お電話などでお気軽にお問い合わせください。

ご予約いただいた方がご案内がスムーズです。

カテゴリ:2018年 2018年12月1日

現在、糖尿病を患っている方は950万人+予備軍が1100万人いらっしゃるといわれています。
血栓症・動脈硬化・腎不全などの合併症が起きるきっかけとなる病気ですが、
歯科治療にも次のような多くの影響を及ぼします。

 
1.歯周病になりやすく、治りにくい
2.外科手術や抜歯後の傷が治りにくく、感染しやすい
3.さらに血液サラサラの薬(抗凝固剤、抗血小板薬)を飲んでいると、出血が収まりにくい
4.低血糖発作を起こすことがある  などです。

 

歯科医師が、患者さんの健康状態をきちんと把握した上で常に安全に治療を行うためには、
患者さんご自身にも歯科治療前に、下記の点にご注意いただく必要があります。

 

① 食事はいつもどおりにとる
→糖尿病の薬を飲んだのに食事を抜いて来院されますと、低血糖発作の原因になるため危険です。
② 休薬をしない
→普段服用しているお薬は、ご自身の判断による休薬は絶対にしないでください。血糖値が不安定になり大変危険です。
③ 服用中のお薬にてお薬手帳で、必ず歯科医師に申告を
→歯科で処方するロキソニン(痛み止め)が、糖尿病の飲み薬であるスルホニル尿素薬の働きを阻害する場合があります。ロキソニン以外の痛み止めを処方する必要がありますので、お薬手帳をご提示ください。

 

糖尿病患者の方の口腔内はとても敏感で感染しやすい状態にあります。
外科治療後の消毒で何度も通院するのは億劫に感じられるかと思いますが、
清潔な状態を保たなければ傷がなかなか治らないどころか、
治療前よりも口腔状態が悪化してしまう可能性があります。

 

十分な経過観察のため通院回数が多くなる場合や、
長期的な歯周病治療が必要となる場合もありますが、
ご自身のお口と全身の健康管理のためご理解いただければと思います。

 

★戸畑なかしま歯科

TEL:093-616-0418
※お電話などでお気軽にお問い合わせください。

 

ご予約いただいた方がご案内がスムーズです。

 

カテゴリ:2018年 2018年11月1日

このたび、北九州市主催「第23回花と緑のまちづくりコンクール」にて
当院の医院前の花壇が『優秀賞』を受賞いたしました。

 

区役所での投票やコメント等、応援くださった皆さま、
いつも医院の前で声をかけてくださる方々、
本当にどうもありがとうございました!!!

 

開院以来の最高の賞で、驚きつつ、とても嬉しいです。

 

これからも、地域の皆さまの声を励みに、
審査員の方々からのアドバイスもありがたく受け止めながら
心癒されるガーデニング活動にまい進いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

2018春

 

 

カテゴリ:2018年 2018年10月21日

戸畑なかしま歯科は、2018年10月15日を持ちまして、5周年を迎えることとなりました。

 

これもひとえに地域の皆さま、並びに関係会社各位、日々協力してもらっているスタッフを含め、
医院運営に携わっていただいたすべての方々のおかげと深く感謝しております。

 

開業5年を迎え、たくさんの患者さまにお越し頂き、
かかりつけ歯科医院として地域に根付いていきつつあると実感しております。
今後とも、ますます地域の皆さまのお役に立てるよう、精進してまいりたいと思います。

 

これからも戸畑なかしま歯科をよろしくお願い致します。

 

戸畑なかしま歯科

院長 中島敬介

 

 

開院5周年

 

 

カテゴリ:2018年 2018年10月1日

1 2 3 4 5 6 7
ページトップへ